初めての派遣〜働くってこんなに楽しかったっけ?その7〜(終わり)

前回は
はじめての派遣先で
仕事に気がつけば慣れていたという話でした。

日も暮れて
1日の作業がすべて終了。
たった1日なのに、
働くことがすごく楽しいと心から思えたのはいつ以来だろうと振り返っていました。
自分の中で心が笑っていると実感していました。
一緒に働いた人から
「凄く大変なのに、とてもにこにこしてますね。どうしたんですか?」と言われました。
自分は
「働くことがとてもしんどいこととしか思っていなかったのに、
こうして久々に何も考えずに働くとすごく楽しくなったんですよ」と答えました。
すると、
「それは自分もここで仕事を久々にした時に感じましたね。わかりますよ。」
と答えてくれました。

自分の場合、派遣先の仕事内容と一緒に働いた人に恵まれたのかもしれません。
でも、再び社会に出て働くための一歩を踏み出せたことは間違いないです。

いつか必ず
自分のできることを正社員として働くために。
超えなければならないハードルはまだまだありますが、
焦らず、でも1日でも早く
正社員復帰できるように。
物流での派遣を続けながら頑張っていきたいと思います。